HOMEZW3D

金型設計・製造に最適な3D環境を実現する、CAD/CAM/CAE/CAT一体型システム

ZW3D 製品デザイン

ZW3Dは、操作のわかりやすいリボン・インタフェースとワークフロー、柔軟かつ効率的な3Dデザイン能力、生産的なアセンブリ・パフォーマンスを提供します。明確なスケッチ、詳細部品及びアセンブリの2D図面化などの機能を利用でき、デザイナーが概念設計から完成品までを行うことができます。スムースなサーフェスや板金部品を作成するツールを利用するだけでなく、内蔵しているリバースエンジニアリングを利用して、点群データ、STLデータを扱うことができます。ZW3Dを利用することにより、簡単で生産性のあるデザインができます。

<strong>便利なファイルマネジメント</strong>

便利なファイルマネジメント

ZW3Dファイル(*.Z3/VX)はマルチ・オブジェクトファイルであるため、パート、アセンブリ、2D図面、CAMファイルなどの異なるオブジェクトが一つのファイルに保存することができ、フォルダのように使えます。(ニーズを満たすために、シングルのオブジェクトも保存できます)。

スマート&フレンドリなスケッチ

ほとんどの製品設計は、2Dのスケッチから開始します。ZW3dにて、明確なスケッチを作成するために、様々なツールを提供します。また、幾つかのお役立ち、2Dスケッチの作成時間を短縮できる機能を搭載します。




• スケッチ・テンプレート:様々なジオメトリシンボルを用意して、スケッチ作成時間を短縮します。
• トレース・プロファイル:相互に交差しているジオメトリに対して、トリムしないでスケッチ線をグループ化できます。
• スマート寸法&スマート拘束:素早く明確なスケッチの作成が可能になります。

• スケッチ・ドクター:ジオメトリの連続性、拘束状況をリストして、エラーの判明及び解決が簡単になります。

柔軟かつ効率的な3Dモデリング

ZW3Dはソリッド&サーフェスのハイブリッド・モデリング技術に基いて開発された3DCADソフトウェアのため、伝統的な3Dツールとの区別があり、革新的なデザイン体験を提供します。また、パラメトリック・モデリングとダイレクト・エディット機能を搭載しているため、効率的なデザインができます。


ソリッド&サーフェス・モデリング:独自のOverdiveTMカーネルにより開発されたZW3Dは、ソリッドジオメトリとサーフェスジオメトリのブーリアン演算が可能であるためソリッドを必要とせずに柔軟に対応できます。
• パラメトリック・モデリング:フィーチャまたはジオメトリの修正が簡単にコントロールできます。
• ダイレクト・エディット・モデリング:ネイティブデータまたは履歴なく、外部からインポートされた部品の修正が素早く行うことが可能になります。
サーフェス・モデリング:柔軟なサーフェス・モデリング・ツールを提供し、形状の複雑な製品でもスムースに作成できます。
• 様々なパワフル・モデリング・ツールを提供し、デザイン能力の向上が可能になります。モーフィングラップエンボスなどの機能はデザイナーに絶間なきの技術革新を与えます。

生産的なアセンブリ・デザイン


操作性のよいアセンブリは、大規模なアセンブリ管理も手軽です。デザインプロセスの加速や、生産性の向上が可能になります。







• トップ・ダウン・デザインとボトム・アップ・デザイン二種類のアセンブリ設計方法が可能です。
• 干渉チェック、ダイナミック断面ツールを提供し、干渉情報をはっきり、直感的に明示します。エラーの判明及び修正が素早くできます。
• アニメーションツールを利用して、本物を操るように設計の基本的な機能をデモすることができます。(作成のアニメは*.AVIのビデオファイルに保存できます)。

2D図面


操作性のよいアセンブリは、大規模なアセンブリ管理も手軽です。デザインプロセスの加速や、生産性の向上が可能になります。







• 図面用紙を選択するだけで、自動的に2D関連図面を作成でき、断面図、詳細図などの補助図面も素早く作成できます。
• ANSI、ISO、DIN、JIS及びGBの基準規格を標準搭載します。
• 部品表、穴テーブル、電極テーブルを自動的に作成します。
• シンボル、ハッチング、図枠などのカスタマイズが簡単に作成できます。

他の機能紹介

シートメタル

フランジ、絞り、ルーバーなどの板金フィーチャを簡単かつ迅速に作成できます。また、ZW3D独自なソリッド&サーフェス・ハイブリッド・モデリング技術により、ソリッドまたは開いたジオメトリの展開/曲げが可能になります。

シートメタル

内蔵されたリバースエンジニアリングを利用して、STLデータ、点群データ、スキャンしたデータに基いて、サーフェスまたは3Dモデルの作成が可能です。3Dプリンターを接続すると、本物をプリントアウトすることができます。
このページのトップへ