キャムクラフト会社沿革

キャムクラフト・沿革

 2015年11月  ZWSOFT社と販売代理店契約を締結。[ZW3D]の取扱いを始める
 2012年 9月  NCデータを最適化する [NC Studio] の取扱いを始める。
 2012年 4月  CAMWorksサポートセンターとしての業務を始める。
 2011年 3月  神戸市長田区に神戸オフィスを開設する。
 神戸エリアのユーザーに対する迅速なサポート体制を目指す。
 2010年 6月  弊社スタッフが「CAM-TOOL認定試験」にファーストトライで合格。
 2009年12月  中国へ4泊5日の研修旅行で訪問。北京・天津の企業見学を行う。
 2009年 2月  東北四県へ2泊3日の研修旅行で訪問。
 2008年10月  株式会社ディー・エフ・エム [CAMWorks] の取扱いを始める。
 2008年 6月  株式会社グラフィックプロダクツ [CAM-TOOL] の取扱いを始める。
 2007年12月  和歌山県新宮市にて1泊2日の研修旅行を行う。
 2007年 4月  「新・キャムクラフト株式会社」を設立。
 大阪市北区豊崎にて、CAD/CAMの販売及びサポートを主とした業務を行う。
 またモデリングやNCデータ作成などのサービスもスタートする。
 2007年 3月  双方の業務発展の為、業務提携の解消を行う。
 「キャムクラフト株式会社」は社名変更を行い旧社名に変更を行う。
 2003年 4月  印刷関連会社と会社統一を行い「キャムクラフト株式会社」とする。
 業務提携も行いホームページ作成などの業務をスタートする。
 1998年12月   大阪市此花区の島屋ビジネスインキュベータにて、 CAD/CAMシステムの取り扱いを始める。屋号を「キャムクラフト」とする。